スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドローバー レンジローバー・スポーツ【リボルト新潟】

2016.02.06.Sat.09:16
レンジローバーSブログ
「レンジローバー・スポーツ」(ユーロンホワイト/サントリーニブラック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらの現行型「レンジローバー・スポーツHST」は、最高出力380psを発揮する3リッターV6スーパーチャージドエンジンを搭載したパワフルなハイパワーSUVモデルであります。
精巧に造られたラグジュアリーな内装と、スポーティかつダイナミックな外装は、英国車ならではの気品があり、その佇まいは、ただならぬ存在感を醸し出しています。

こちらのレンジローバー・スポーツは、新車でご入庫頂きましたが、ボディ下部に何箇所かの鉄粉や各部に気になるシミや線傷がありました。
特に、「サントリーニブラック」のコントラストルーフ部分には、ガラス部分も含めて、既に何箇所かに気になる雨シミが見受けられましたので、各部の素材に合わせた適切な下地処理を施していきます。

今回、窓ガラス撥水加工の全面施工もご用命頂きましたので、ルーフを含めたガラス部分は、専用のクリーナーを使用して、雨ジミや油膜等を時間を掛けて丁寧に除去していきます。
窓ガラス上の余分な不純物を除去した後は、プロ仕様の「撥水剤」を施工致します。当店で使用する「撥水剤」は、一般的な市販品と比較しても、高い耐久性・撥水性を発揮致します。
窓ガラスの撥水効果は、雨ジミや油膜の付着の予防にもなります。
特に、降雨量の多いこの時期には、安全面の観点からも、お薦めのオプションメニューとなっております。

また、塗装面に関しては、限りある塗装膜をむやみに磨くわけにはいきませんので、当グループ独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System」を用いた、最小限度の研磨技術によって、塗装の膜厚を考慮しつつ、「新車以上」の美観を作り出していきます。

そして、平滑に仕上げた綺麗なボディに、低分子型の完全硬化型ガラス被膜である【リボルト・プロ】をコーティングしていきます。
低分子のガラス成分が、塗装の隅々まで入り込みアンカーの役割を果たすことで、被膜耐久性が格段に向上いたします。

そして、仕上げに施工する「トップコート」は、3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを含有することで、高品位な光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。
また、車の塗装面にも悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)を軽減する成分を含んでおりますので、特に太陽光からのダメージを受けやすいボンネットやルーフ部分には、特に有効なコーティング剤となっております。

また、今回は、カーフィルム施工も同時にご用命頂きました。

誠にありがとうございます。

レンジローバーSフィルム.jpg
当店で扱うカーフィルムは、室内側からの高い視認性を確保する為、透明度に拘ったフィルムを使用しております。
施工後は、室内のプライバシー保護は勿論、紫外線(UV)及び赤外線(IR)を大幅にカット出来る為、夏冬問わず、車内の快適性も向上させることができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

レンジローバーS-01
レンジローバーS-02
レンジローバーS-03
レンジローバーS-04
レンジローバーS-05
レンジローバーS-06
レンジローバーS-07
レンジローバーS-08
レンジローバーS-09
レンジローバーS-10
レンジローバーS-11
レンジローバーS-12
レンジローバーS-13
レンジローバーS-14

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。