スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AUDI TTクーペ Sライン【リボルト新潟】

2015.12.26.Sat.11:15
TTブログ
アウディTT クーペ(アイスシルバー・メタリック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

ピュアスポーツカーの性能に相応しい、軽量で高剛性なアルミボディを持つこちらの二代目「TTクーペ」は、オーナー様曰く、ハンドリングが非常に軽快との事でして、私も一度は乗ってみたいと思う車の一台です。

さて、こちらの「アウディ・TTクーペ」は、初度登録から1年が経過し、各部のリフレッシュを兼ねてのコーティング施工を賜りました。
誠にありがとうございます。

ドイツ車と一言で言っても、メルセデス・BMW等とは、また違った塗装特性を持つ「アウディ」には、その特性に適した下地処理を行っていく必要があります。

現車の塗装面をよく確認してみますと、ボディ下部付近に鉄粉の付着が目立ち、また、ボンネット、ルーフを中心に雨ジミや洗車傷が見受けられましたので、高度下地処理技術「Revolt Adjust System」を用いて、これらをしっかりと除去していきます。

上記下地処理にて、綺麗に仕上がった塗装面を完全硬化型ガラスコーティング剤【リボルト・プロ】で包み込みます。
【リボルト・プロ】はガラス濃度100%・無溶剤で低分子化された当グループ独自のコーティング剤で、定着後はガラス被膜が厚く、耐久性に優れ、更に艶・輝きも向上させることができます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)の軽減効果を有する【トップコート】でボディ全体を包み込み、二層式ガラスコーティングは完成致します。

今後はセオリー通りの洗車をして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

TT-01.jpg
TT-02.jpg
TT-03.jpg
TT-04.jpg
TT-05.jpg
TT-06.jpg
TT-07.jpg
TT-08.jpg
TT-09.jpg
TT-10.jpg

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。