スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ シャトル【リボルト新潟】

2015.10.05.Mon.18:59
シャトルブログ
ホンダ・シャトル(ミッドナイトビーム・メタリック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

5ナンバーサイズのステーションワゴンとして、2015年から発売されたこちらのシャトルは、ゆとりのある室内空間と後部の荷室スペースが魅力ですね。
そして、外観を見てみますと、ホンダ車特有の精悍なフロントマスクと綺麗な流線形のボディラインがとてもクールな一台です。

さて、こちらのお車は新車ご納車から程なくしてご入庫いただきましたので、塗装状態は比較的良好でした。

しかし、更なる輝きを引き出すため、まずは、塗装面全体の膜厚を計測し、高輝度LED照明をフル稼働させて、細かな部分も徹底的にチェックしていきます。
その結果、ボディ各所に細かな線傷やシミを発見しました。これらの箇所は、独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System」にてしっかりと除去して最適な塗装面へと創り上げていきます。
長年蓄積されたグループ情報を基に、繊細な濃紺車特有の塗装に最も適した下地処理を施します。
塗装の膜厚は有限ですから、いたずらに磨きまくることは致しません。
「最低限の研磨」で「最大限の輝き」を引き出すのが、当グループ独自の高度下地処理技術であります。

時間を掛けて丁寧に仕上げた塗装面・各パーツ類に、濃度100%・完全硬化型コーティング剤の【リボルト・プロ】をたっぷりと施工していきます。
低分子ゆえに、塗装の隅々までしっかりと入り込み、その低分子がアンカーの役割を果たし、耐久性・艶・輝きをアップさせます。
そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込み、二層式デュアルコーティングの完成です。

今後はセオリー通りの洗車をして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、数あるコーティングショップより、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

シャトル01
シャトル02
シャトル03
シャトル04
シャトル05
シャトル06
シャトル07
シャトル08
シャトル09
シャトル10
シャトル11

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。