スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA MT-09・TRACER【リボルト新潟】

2015.07.14.Tue.08:55
MT-09ブログ
ヤマハ「MT-09・TRACER」のご入庫、バイクコーティングが完了致しました。

スタイリッシュなフォルムと軽快でトルクフルな3気筒エンジンを搭載した「MT-09・TRACER」は、大容量燃料タンクや大型ウインドウシールド、LEDヘッドライト等
の豪華装備を備えた、上級ツアラー系アドベンチャーモデルとなっております。

特に、こちらの「マットシルバー」仕様にのみ採用されている、鮮やかなブルーにカラーリングされたフロントフォークとリアショック・スプリング、そして前後ホイールが、とても良いアクセントになっていますね。

さて、車両の状態を見てみますと、各部に付着した泥汚れや、細かなシミがいくつか観受けられましたので、これらを時間を掛けて丁寧に脱脂洗浄し、除去していきます。

最近の二輪車の塗装部分は、FRPや強化プラスチック等の素材で形成されているものが多い為、その塗装面は非常にデリケートなものです。
そして、こちらの車両の様に塗装面がマット仕上げとなっている場合は、クリア塗装の車体のものとは異なった下地処理を行う必要があります。

上記の点を踏まえ塗装面を充分に配慮をしながら、独自の下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルトアジャストシステム)」にて、コーティングに適したコンディションに整えていきます。
コーティングに最適な下地状態に仕上げた後は、低分子、完全硬化型ガラス被膜【リボルトプロ】をコーティングしていきます。

塗装面、エンジン周り、ホイール、樹脂パーツ等々、全体に施工することで、「マットシルバー」の塗装面は、より深みのある質感に仕上げ、樹脂パーツはしっとりとして、メリハリのあるボディーになり引き締まりました。
樹脂パーツへコーティングする事によって、経年劣化による白濁化を長期間にわたり防ぐことが出来ます。
そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【Newトップコート】で包み込み、二層式コーティングの完成です。

今後はセオリー通りの洗車をして頂くことで、この艶と輝きが長期間に渡り維持しやすくなります。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

MT-09-01.jpg
MT-09-02.jpg
MT-09-03.jpg
MT-09-04.jpg
MT-09-05.jpg
MT-09-06.jpg
MT-09-07.jpg
MT-09-08.jpg
MT-09-09.jpg
MT-09-10.jpg

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。