スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ N-BOX【リボルト新潟】

2014.12.18.Thu.09:24
NBOXブログ
ホンダ N-BOXへ【リボルト・プロ】の施工が完了致しました。

こちらのN-BOXですが、通常グレードよりも更にスポーティ色の強い「モデューロX」バージョンになります。

エアロタイプバンパーに、ボディ同色とした前後モール、そして、1年の歳月をかけて製作を行ったという、専用チューニングの施された"X"サスペンションが装着されております。

オーナー様のお話によると、足回りを硬めたローダウン仕様ながら、乗り心地が非常に良いとおっしゃっておりました。私も一度、その乗り心地を体感してみたいものです。

さて、こちらのN-BOXのカラーリングは、高品質なオプション設定色の「プレミアムホワイト・パール」です。

新車ご購入から約半年以上経過した状態で、本格的な雪シーズンの前に、しっかりとしたコーティングをしておきたいというN様からのご要望にお応えするべく、コーティングコースはトップグレードである【リボルト・プロ】をご用命頂きました。

誠にありがとうございます。

早速、LED照明装置下にて、お車の状態を確認してみますと、全体的に新車特有の色ボケを発見致しました。また、ルーフ部には若干の滲み、ドアノブ周辺に線傷等が観受けられましたので、当グループ独自の高度下地処理技術「Revolt adjust system」によって、それらの傷除去を意識しつつ、無駄に塗装を削ることなく時間と手間をかけて、上記の点を解消していきます。

塗装表面を平滑に磨き上げた後は、石油系溶剤不使用の低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤【リボルトプロ】を塗装面だけでなく、グリル内部の樹脂パーツ、ヘッドライト、テールランプ、ナンバープレートなど施工可能な箇所すべてにたっぷりと塗布致します。
磨きにより引き出された輝きに、リボルトプロの3~4μmという圧倒的な膜厚による光沢がプラスされ、一般的なガラスコーティングとは段違いの仕上がりとなりましたので、艶や光沢に味が加わり1クラス上の輝きを放つN-BOXの完成です。
完全硬化型のガラス被膜は下地処理で仕上げた塗装面に深みを与え、塗装面を保護するアンカーの役割も果たしますので、今後はセオリー通りの洗車及びメンテナンスをして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。

この度は、数あるコーティングショップより当店にご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

NBOX-01.jpg
NBOX-02.jpg
NBOX-03.jpg
NBOX-04.jpg
NBOX-05.jpg
NBOX-06.jpg
NBOX-07.jpg
NBOX-08.jpg
NBOX-09.jpg

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。