スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドライトの曇り・黄ばみ解消【リボルト新潟】

2016.08.19.Fri.10:16
タントブログ
今回は、ヘッドライトの経年劣化による曇り・黄ばみの解消についてご紹介致します。

当店の代車で使用している「ダイハツ・タント」のヘッドライトです。全体的に「曇り・黄ばみ」が酷く進行している事が分かります。
タントHLB-01
元々中古車での購入をした車両でしたが、経年劣化によって、このように曇ってしまい、黄ばみも進行してきました。
タントHLB-02
ヘッドライトの素材は、ポリカーボネート樹脂が多く採用されており、太陽光の紫外線や水分による加水分解によって、酸化劣化が進み、このような曇り・黄ばみの症状が発生してしまいます。
タントHLB-03

稀に内側から曇りが発生してしまうケースもありますが、曇り・黄ばみの症状の多くは、表面部分の劣化に起因するものなので、適切な研磨処理を施す事により、これらを解消する事ができます。
タントHLA-01
勿論、綺麗に磨き上げた後は、当グループオリジナルのガラスコーティング剤にて、しっかりとコーティング致します。
タントHLA-02
仕上げに施工するトップコートには、塗装面は勿論、各部の樹脂パーツ等に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)の軽減効果がありますので、今回綺麗に仕上げた「ヘッドライト」の「曇り・黄ばみ」の長期的な予防にも寄与致します。
タントHLA-03

また、お客様からご依頼を頂いた施工例も御座いますので、詳しくはコチラをご覧下さい!
ヘッドライトの曇り・再コーティング施工例

また、今回、ヘッドライトのみならず、ボディ全体もしっかりと磨きましたので、代車として使用されるお客様にも気持ちよくお乗り頂ける事と思います。
タント02
オドメーターは既に12万キロに達している車両ですが、まだまだ走りますよ!
タント03

愛車のヘッドライトの「曇り・黄ばみ」でお困りの方、これらを解消し、これらの主な劣化原因でもある紫外線に有効なコーティング施工を行う事で、愛車の輝きを取り戻してみませんか?
タント01

作業に関するお問い合わせやお見積り等、お気軽にリボルト新潟まで、ご連絡下さい!

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。