スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JEEP コンパスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.22.Sun.10:39
compassブログ
ジープ・コンパス リミテッド(ブライトホワイト)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

四駆メーカーの老舗ブランド「JEEP」のラインナップ中、コンパクトな部類に入る「コンパス」ですが、路面状況に合わせて前後タイヤへの適切なトルク配分を行ってくれる電子制御式四輪駆動システムや、操作性・乗り心地を両立させた4輪独立懸架式サス等、日常の使い勝手は勿論、いざとなれば悪路走行も難なくこなせる本格派SUVモデルとなっております。

さて、こちらにお車は、新車ご納車から間もない時期でのご入庫となりましたが、新車であるからこそ、最適な下地処理によって、コーティングに最適な塗装面へと仕上げていきたいと思います。

「新車に下地処理が必要なのか?」に関する詳細記事はコチラをご覧下さい!

当グループ独自の「Revolt Adjust System」は、塗装の膜厚を考えた最低限の磨きによって、最大限の「美観」を創り出す高度な下地処理技術であります。

そして、「美観」を作り出した塗装面に対し、濃度100%・完全硬化型コーティング剤の【リボルト・プロ】を施工していきます。施工箇所は、塗装面は勿論、未塗装樹脂部分、ヘッドライト、テールレンズ等のプラスチック部品にも施工していきます。
こちらの「コンパス」のようなSUVモデルには、ウレタン樹脂等の未塗装素材が多く採用されております。このウレタン樹脂は、経年劣化や紫外線による退色の影響を受けやすい部位でもありますので、低分子型の【リボルト・プロ】を施工する事で、しっとりとした黒色の艶を与えるだけでなく、素材自体の保護にも寄与する事ができます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込む事で、ソリッドカラーの「ブライトホワイト」に1ランク上の艶感を与える事ができました。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

compass-01.jpg
compass-02.jpg
compass-03.jpg
compass-04.jpg
compass-05.jpg
compass-06.jpg
compass-07.jpg
compass-08.jpg
compass-09.jpg
compass-10.jpg
compass-11.jpg
compass-12.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。