スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AUDI RS3 Sportbackのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.13.Fri.07:45
RS3ブログ
「AUDI・RS3」(パンサーブラック・クリスタルエフェクト)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらの「RS3」は、アウディのA3シリーズの最高峰スポーツモデルとして君臨し、搭載される2.5L・TFSI直噴ターボエンジンは、最高出力367PSを叩きだし、47.4kg-mもの最大トルクを発生します。
そして、ひとたびエンジンを起動させると、獰猛且つ、レーシーなエキゾーストサウンドを聞く事ができます。
外見は、ジャーマンカーらしい、ジェントルな5ドアハッチバックですが、中身は全くの別物です。スポーツカーを追い回せる程のスペックを持つ、ハイパフォーマンスモデルであります。

さて、車両コンディションはと言いますと、新規登録からまだ間もない新車状態でのご入庫でしたが、当店の高輝度LED照明下で、確認してみると、やはり細かなスクラッチ傷・水滲み等が散見できました。

各部を隅々まで確認しながら、当店の下地処理方法「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」により、上記のスクラッチ傷や塗装表面に付着した不純物を丁寧に一掃していきます。
とは言え、新車の塗装面ですから、塗装面への負担は極力抑えたいものです。
独自の技術である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は、現車の塗装面に充分に配慮をしながら、最小限の磨きで最大限の輝きを引き出す下地処理技術となります。

美しい塗装本来の輝きに仕上げた後には、濃度100%のガラスコーティング剤【リボルト・プロ】を、塗装面・各パーツ類の隅々まで施工していきます。
その性質は、低分子であるがゆえに、塗装面の隅々までしっかりと入り込み、アンカーの役割を果たし、お車全体の耐久性・艶感をアップさせます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込む事で、更なる防汚性能を付与致します。

また、今回はカーフィルム施工も同時に承りました。
オーナー様、誠にありがとうございます!

RS3フィルムB-1.jpg
特に、欧州車は、プライバシーガラスが採用されていない車種も多い事から、新車時のコーティング施工と同時にご用命を頂く事が多くなっております。

RS3フィルムA-1.jpg
当店で扱うカーフィルムは、高い断熱性能を誇る高級フィルムを使用しております。

RS3フィルムA-2.jpg
仕上がりクオリティを重視し、リアガラスは1枚貼りにて施工致しております。

RS3フィルムA-3.jpg
また、車内側からの透明度にも拘った視認性の高いフィルムとなります。

今後はお渡ししたメンテナンスキットを御使用頂き、セオリー通りのケアをしていただければ、この輝きを維持できると思います。

この度は数あるコーティングショップの中から、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

RS3-01.jpg
RS3-02.jpg
RS3-03.jpg
RS3-04.jpg
RS3-05.jpg
RS3-06.jpg
RS3-07.jpg
RS3-08.jpg
RS3-09.jpg
RS3-10.jpg
RS3-11.jpg
RS3-12.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。