FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ プリウスのガラスコーティング再施工【リボルト新潟】

2016.07.29.Fri.08:57
プリウス黒メンテブログ
「トヨタ・プリウス」の磨き・再施工が完了しましたので、ご紹介致します。

こちらのプリウス(2009年式)は、数年前に他社にて、ガラスコーティング施工済のお車になります。カラーリングは、ソリッドブラック(202)となります。

今回オーナー様からは、気になる箇所を数か所、ご指摘頂きまして、当店にて磨き・コーティング再施工の作業を承りました。
徹底した洗浄後、ボディコンディションの確認をしたところ、無数の水垢・雨染み・線傷が確認出来ました。
プリウス黒メンテ01
また、ルーフは、ご覧の通り、艶感が無く、全体的に白濁した状態となっておりました。
プリウス黒メンテ03
この白濁化してしまう要因は、様々ありますが、原因の一つに石油系溶剤を含む、有機系のコーティング溶剤によるものがあります。
石油系溶剤は、酸性雨等のダメージを受けやすく、紫外線の熱によって酸化劣化しやすいというデメリットがあります。
石油系溶剤を含んだコーティング剤は、一時的な撥水や艶出しの効果がありますが、長期的に見た場合、塗装面に悪影響を及ぼす事がありますので、施工には注意が必要です。

また、こちらのプリウスは、トヨタの「ソリッドブラック」の代名詞でもある「202」の"ソリ黒"ですので、上記のダメージが顕著に分かりやすく、表れてしまった例と言えるでしょう。

作業としましては、この劣化してしまった塗装面に、再びブラックならではの光沢のある艶感を引き出すべく、塗装面を配慮をしながらの適切な研磨作業を行っていきます。
プリウス黒メンテ02
塗装のコンデションによっても異なりますが、上述した酸化劣化による白濁化してしまった塗装面の艶も蘇らせることができます。
プリウス黒メンテ04
そして、復活した塗装面には、石油系溶剤不使用、且つ、高耐久性を誇る、REVOLTブランド完全オリジナル・ガラスコーティング剤を隅々まで施工し、作業は完了です。
プリウス黒メンテ05

ガラスコーティングを施工したからと言って完璧なバリアが出来る訳ではありません。
施工後においても、定期的なメンテナンスを行って頂く必要である事を前提に申し上げます。

ガラスコーティング施工における作業は、下地処理(研磨作業含)が重要なウェイトを占めます。
どんなに高性能なコーティング剤を使用したとしても、コーティング剤の定着に適した下地を出せなければ、施工する意味がありません。
また、一時的な艶出し効果のあるコーティング剤では、塗装の艶感を損ない、その結果、逆に塗装面に悪影響を及ぼす事があります。
専門店に依頼する際には、どのような成分・性質を持ったコーティング剤を施工するのかを、しっかりと確認する事をお薦め致します。

「他社でコーティング施工後、最初は良かったけど、数年後には艶感が無くなってしまった」

「他社でコーティングしたけど、効果がイマイチで納得できない」

当店では、他社でコーティング施工されたお車でも、勿論、磨きも行いますし、再施工も喜んで承っております。

上記のような点でお困りの方は是非、当店にお気軽にご相談下さい!

プリウスのオーナー様、この度は当店にご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました!

プリウス黒メンテ06
プリウス黒メンテ07
プリウス黒メンテ08
プリウス黒メンテ09
プリウス黒メンテ10

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

メルセデス C180のカーフィルム施工【リボルト新潟】

2016.07.25.Mon.11:22
C180フィルムブログ
「メルセデスベンツ・C180」のカーフィルム施工が完了しましたので、ご紹介致します。

こちらのC180は、以前当店にて【リボルトプロ】を施工させて頂いた車両になります。
施工ギャラリーはコチラをご覧下さい!
今回、オーナー様からは、リアガラス3面のカーフィルム施工をご依頼頂きました。
誠にありがとうございます。

C180フィルム01
ドイツ車を含め、欧州車はプライバシーガラスの設定が非常に少ないので、カーフィルム施工のご要望が多い傾向にあります。
C180フィルム02

C180フィルム03
今回こちらのオーナー様からは、車内側からの視認性を確保しつつ、スモークフィルムの利点を付加させたいとの事から、透過率14%の高透明タイプをお選び頂きました!
C180フィルム04
当店で施工するカーフィルムは、紫外線を99%以上カットするだけでなく、IR遮蔽コートされた高級素材により、近赤外線も最大83%もカット致しますので、冷暖房効果を飛躍的に向上させる事ができます。また、引き締まって見えるリアビューから分かるように、高級感のあるドレスアップ効果も御座います。

また、こちらのC180にも設定されている、ハイマウントストップランプ(補助制動灯)部分への貼付に関するご案内です。

平成18年1月1日以降に製造(登録)された車両から、こちらのハイマウントストップランプ(補助制動灯)の装備が義務化されました。
C180フィルム05
この義務化に伴い、後方から見た際に、赤色ランプが確認できない場合は、車検に通らない可能性がありますので、当店では、このようなリアガラスを通してハイマウントストップランプ(補助制動灯)が装備されているお車に関しましては、この部分は「くり抜いて施工」しております。

この件に関しましては、非常に曖昧な解釈になっている部分もあり、カーフィルムを貼ってあったとしても、後方から赤色と視認できれば、車検に通るケースもあるようなのですが、安全面はもとより、法令を遵守する方向での判断をさせて頂いておりますので、何卒ご理解下さい。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

LEXUS HS250hのコーティングメンテナンス【リボルト新潟】

2016.07.22.Fri.09:08
HSメンテブログ
「LEXUS・HS250h」(プラチナムシルバーメタリック)のご入庫、コーティングメンテナンスのご依頼を頂きました。

当店にて【リボルト・プロ】の施工後、ちょうど2年目を迎える、こちらのレクサスHSですが、基本的なボディケアとしては、月に1度程度の手洗い洗車との事ですが、リボルトプロの防汚性能はしっかりと発揮されておりました。

しかし、日常使用を続ける事で、鉄粉・ピッチ・タール等の汚れや付着物がボディについてしまうものです。
また、新潟においては冬期間の路面は塩カルが多量に散布されますので、何気なく走行するだけでも、これらのボディへの付着は避けられません。

上記の付着物は、時間が経つと日常行う洗車ではなかなか落とせなくなることがあります。
しかし、これらはガラスコーティング被膜の表面上に付着しているだけの残存物ですから、当店のメンテナンスで行う、適切なライトポリッシュによって、下地(塗装面)に負荷を与えることなく、綺麗に除去すると共に、ベースのガラス被膜の光沢感を維持し、その効果をも持続させる事ができます。

そして、各部のリフレッシュ完了後は、緻密な3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを含有し、高品位な光沢と防汚性能を付与する、新鮮な【トップコート】を隅々まで施工し、コーティングメンテナンスは完了です。

メンテナンスに関する基本的な作業工程・基本料金の設定は御座いますが、保管場所の環境・使用頻度等により、お車の状態はそれぞれ異なります。
基本セオリーがあるからといって、磨く必要の無いコンディションのお車を無駄に磨く事は致しません。
リボルト新潟では、お車のその時その時のコンディションに合わせ、最適なメンテナンスのご提案をさせて頂いております。

「愛車をもっと長く美しく」

ガラスコーティング施工後のメンテナンスのご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい!

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

HSメンテ01
HSメンテ02
HSメンテ03
HSメンテ04
HSメンテ05
HSメンテ06
HSメンテ07
HSメンテ08

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

三菱 ランサーエボリューションⅩのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.07.16.Sat.08:43
ランエボブログ
三菱・ランサーエボリューション ファイナルエディション(チタニウムグレーメタリック/ブラックマイカ)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

昨年2015年、惜しまれながらも、ランエボの最終章「ファイナルエディション」が1,000台限定で販売され、瞬く間に完売となりました。

フロアコンソールに装着されたシリアルナンバー入りの記念プレートや、レッドステッチ入りのフロアコンソール及びレカロ製シート。また、ナトリウム封入エキゾーストバルブを採用することで、最高出力を313馬力まで高められたチューンドエンジン。
まさに、ファイナルモデルに相応しい仕上がりとなっております。

今回オーナー様からは、コーティング最上級コース「リボルト・プロ」のご用命を頂きました。
誠にありがとうございます。

車両自体は、某販売店にて、大切に保管されていた在庫車という事もあり、コンディションとしては比較的良好でしたが、特に気になった箇所としては、コントラストルーフ部の塗装面、「ブラックマイカ」の箇所に細かな線傷やシミが観受けられる状態でした。
ランエボB
塗装の膜厚を充分に考慮しながら、現車のコンディションに最適な研磨処理を施すことで、これらを解消し、最大限の美観を創り出していきます。
ランエボA

上記下地処理後には、低分子量重合体ガラス被膜【リボルト・プロ】を塗装面や各部の構成部品類の、隅々まで施工していきます。
【リボルト・プロ】の大きな特徴として低分子構造である為、塗装表面の隅々にまでしっかりと入り込み、強固な結合力を発揮します。
そして、この結合力が長期間、塗装面を保護するアンカーの役割を果たす効果を生み出します。

そして、仕上げに三次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを主成分とし、紫外線(UVA・UVB)の軽減成分を含有した【トップコート】を隅々まで施工し、二層式コーティングは完成です。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

ランエボ01
ランエボ02
ランエボ03
ランエボ04
ランエボ05
ランエボ06
ランエボ07
ランエボ08
ランエボ09
ランエボ10
ランエボ11

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

BMW 118dのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.07.12.Tue.19:35
118dブログ
BMW・118d(アルピンホワイトⅢ)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

もともと欧州市場では、高い人気を誇っている1シリーズのディーゼルモデルですが、今年、ようやく待望の日本導入となりましたね。
優れた低燃費性能は勿論ですが、高い静粛性により、ディーゼル車のネガティブなところを殆ど感じさせない、スポーティで洗練された印象を受けます。

新車ご納車後、程なくしてのご入庫を頂きましたが、輸入車特有の長期の輸送・保管状態の影響もあり、ボディ各部に、雨ジミや水垢の付着を確認する事ができました。

グループ独自の高度な下地処理技術によって、塗装面に負荷を与えず、上記の不純物の除去を行うと共に、その後に行う硬化型コーティング剤の定着に最適な塗装面
へと仕上げていきます。

時間を掛けて行った下地処理後には、完全硬化型・濃度100%【リボルトプロ】のガラス被膜でしっかりとコーティングします。
保護被膜としての安定性・耐久性が非常に高く、施工することにより、更に膜厚感・透明感が増し、純白の「アルピンホワイト」の美しさが際立つ仕上がりとなりました。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を隅々まで施工し、施工完了です。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

118d-01.jpg
118d-02.jpg
118d-03.jpg
118d-04.jpg
118d-05.jpg
118d-06.jpg
118d-07.jpg
118d-08.jpg
118d-09.jpg
118d-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

DUCATI 899Panigaleのバイクコーティング【リボルト新潟】

2016.07.10.Sun.12:43
899panigaleブログ
ドゥカティ・899パニガーレ(ロッソレッド)のご入庫、コーティング施工が完了致しました。

スーパースポーツ本来の運動性能はそのままに、公道での扱い易さを重視して作られたのが、こちらの「899パニガーレ」です。
低速から鋭い加速力を生み出す超ショートストロークエンジンは、3種類のライディングモード(レイン・スポーツ・レース)を選択可能な電子制御システムを採用しております。
目まぐるしく変化する路面状況に合わせて、ライダーに安心感を与えつつ、時には、その持てるポテンシャルを存分に発揮する事ができる、ハイスペックモデルとなっております。

さて、2014年モデルであるこちらの車両状態は、タンク・カウル部分の塗装面に細かな線傷や雨ジミが観受けられ、足回り・ホイール等は、チェーングリスやピッチ・タール等の汚れが蓄積している状態でした。
塗装面に関しては、独自技術である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」によって、丁寧に磨き込む事で、本来の塗装の輝きを引き出し、コーティング施工に最も適した状態へと創り上げていきます。
また、エンジン周り・シャーシ・ホイール等の機能部品に関しては、専用のケミカルツールを最大限に利用した手磨きによって仕上げていきます。

最適化された塗装面・エンジン周り・シャーシ・ホイール・樹脂パーツに、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤【リボルト・プロ】を隅々まで施工していきます。
各パーツの隅々にまで、しっかりと入り込む低分子型であることから、強固なアンカーとなり、塗装面を含め、各パーツに高い耐久性を与えることができます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込む事で、二層式コーティングは完成となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きが長期間に渡り維持しやすくなります。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

899panigale-01.jpg
899panigale-02.jpg
899panigale-03.jpg
899panigale-04.jpg
899panigale-05.jpg
899panigale-06.jpg
899panigale-07.jpg
899panigale-08.jpg
899panigale-09.jpg
899panigale-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

スズキ アルトワークスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.07.05.Tue.11:17
アルトWブログ
「スズキ・アルトワークス」(ブルーイッシュブラックパール3)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

約15年ぶりに復活を果たした、こちらの「アルトワークス」は、ターボRSに搭載されるツインカムターボエンジンをベースに、更に改良を加え、鋭いレスポンスの加速感を生み出すパワーユニットを原動力としており、専用設計されたカヤバ製の足回り等と相まって、「ワークスの乗り味」を存分に味わえるライトウェイトスポーツモデルとなっております。
また、絶妙な硬さと安定したホールド感で定評のあるレカロのフルバケットシートが標準装備されている事でも、注目を集めておりますね。

さて、こちらの「アルトワークス」は、新車ご納車後、程なくしてのご入庫となりました。
ご入庫時に感じた事は、全体的に艶感が無く、塗装面全体がぼんやりと曇った感じでした。
当店の高輝度LED照明下で、入念なボディチェックを行った結果、新車時に貼付してある保護フィルム、ラップガード跡によるものである事が分かりました。

アルトB
このように、塗色関係なく、新車でラップガード跡が残存してしまっている例は珍しくありません。
この糊跡が曲者で、強力な洗剤等で洗ってもなかなか落とせません。

アルトA
独自の下地処理技術である「リボルト・アジャスト・システム」を駆使する事で、塗装面に負荷を掛けずに、これらラップガード跡を丁寧に一掃していきます。
また、新車特有の塗装のくすみや色ボケも同時に解消し、新車本来の輝きを引き出していきます。

「新車に下地処理が必要なのか?」に関する詳細記事はコチラをご覧下さい!

深く艶やかなブルーイッシュブラックパールの美しさを存分に引き出した後は、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤【リボルト・プロ】を隅々まで施工致します。
このコーティング剤の特徴としては、ガラス被膜が厚く、耐久性に優れ、艶・輝きを向上させます。また、塗装面以外にも未塗装樹脂部分やヘッドライト・テールレンズ等にも施工可能です。

仕上げに、紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を施工する事で、紫外線からボディを守ると共に、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化汚れを防止致します。

今後はセオリー通りのメンテナンスをして頂くことで、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できるようになります。

この度は数あるコーティングショップの中から、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

アルトW-01
アルトW-02
アルトW-03
アルトW-04
アルトW-05
アルトW-06
アルトW-07
アルトW-08
アルトW-09
アルトW-10
アルトW-11

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

店舗内装の改装工事に伴う休業期間のお知らせ【リボルト新潟】

2016.07.01.Fri.09:40
当店の施工ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

また、平素より、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

リボルト新潟は、店舗内装の改装工事の為、来る8月22日(月)~27(土)の6日間休業とさせて頂きます。
また、この期間中であっても、メールによるお問い合わせ、お見積り御依頼は随時受付致します。

この期間中は、工事業者の車両が頻繁に出入りする事が予想されます。大変恐縮では御座いますが、現車を拝見してのお見積りをご希望のお客様は、この期間前後でのご来店をお待ちしております。
尚、8月はこの期間を除き、特に、お盆期間中(8/13~16)は、休まず営業予定と致しますので、この機会に是非、お問い合わせ・ご来店の方、お待ちしております。

以上、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】

〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
REVOLT_convert_20140702171147.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。