スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ プリウスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.30.Thu.10:48
PRIUS白ブログ
トヨタ・プリウス(ホワイトパールクリスタルシャイン)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのオーナー様の新型プリウスは、「モデリスタ」がデザインプロデュースした「アップグレードスタイル」というエアロパーツが装着されたスタイリッシュなモデルとなっております。
もともと独創的なデザインを持つ、4代目プリウスですが、流石はトヨタ車を専属に手掛けるモデリスタ製というだけあり、違和感のない、洗練されたデザインに仕上がってますね!

新規登録後、約1ヶ月程でのご入庫となりましたので、塗装状態は比較的良好でしたが、御依頼頂いた、コーティング最上級コース「リボルト・プロ」においては、ガラスコーティングの定着に最も適したボディコンデションに仕上げる下地処理を時間を掛けて行っていきます。
また、エアロパーツも含めて、各所に使用されているソリッドブラック塗装の箇所においては、既に細かな線傷やシミが発見出来ましたので、これらを丁寧に磨き上げる事で、鏡面状のベストな状態へと仕上げていきます。

徹底した下地処理により整えた塗装面には、当ブランド・オリジナルコーティング剤である【リボルト・プロ】を、細部までコーティングしていきます。
【リボルト・プロ】は、塗装の隅々まで入り込む低分子構造ですから、ガラス被膜の膜厚も従来の高分子タイプのものに比べても2~3倍の膜厚を確保する事が出来ます。
そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)の軽減成分を含有した【トップコート】を施工し、二層式コーティングは完成となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、長期に渡り、美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

PRIUS白-01
PRIUS白-02
PRIUS白-03
PRIUS白-04
PRIUS白-05
PRIUS白-06
PRIUS白-07
PRIUS白-08
PRIUS白-09
PRIUS白-10
PRIUS白-11
PRIUS白-12

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

DUCATI Monster S4RSのバイクコーティング【リボルト新潟】

2016.06.27.Mon.08:43
S4RSブログ
スーパーバイクさながらのポテンシャルを持つ、モンスター・S4RSテスタストレッタ(ホワイト/レッド)のご入庫、コーティング施工が完了致しました。

こちらの「モンスターS4RS」は、当時のドゥカティの技術の結集とも言える「スーパーバイク999」と同様のテスタストレッタエンジン(998cc)を搭載し、前後足回りにオーリンズ製サスや、ブレンボ製ラジアルマウントキャリパー、そしてマルケジーニ製の鍛造アルミホイール等々。各種一級品の数々を装備した本格派スポーツモデルとして誕生しました。
また、ドゥカティと言えば、機能のみならず、造形美も特筆すべき点ですね。トレードマークである「L型2気筒エンジン」や「真っ赤なトレリスフレーム」は、ついつい見惚れてしまう美しさです。

さて、車両状態はと言いますと、やはり経年使用に伴う、蓄積された汚れ・各部のシミ、そして、塗装面の線傷等が目立つ状態でした。
また、オーナー様から、気になる点をいくつかご要望として戴致しましたので、これらを念頭に作業の方を進めていきたいと思います。

二輪車の下地処理の場合、四輪車の剥き出しの塗装面とは違い、各部のパーツを一つ一つ手磨きにより、時間を掛けて仕上げていく必要があります。
しかし、「細かなパーツ」で構成されている二輪車であるからこそ、「細かな手作業」をしなければ綺麗に仕上げることは困難と言えます。

塗装面、そしてホイール、フレーム、エンジン各部を下地処理で綺麗に仕上げた後は、完全硬化型・濃度100%の【リボルト・プロ】を丁寧に施工していきます。
塗装面に対して、おおよそ1~3μm程のガラス被膜を形成することが出来ますので、傷を除去した綺麗な塗装面をしっかりとガードすることができます。
そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込み、二層式コーティングの完成です。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きが長期間に渡り維持しやすくなります。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

S4RS-01.jpg
S4RS-02.jpg
S4RS-03.jpg
S4RS-04.jpg
S4RS-05.jpg
S4RS-06.jpg
S4RS-07.jpg
S4RS-08.jpg
S4RS-09.jpg
S4RS-10.jpg
S4RS-11.jpg
S4RS-12.jpg
S4RS-13.jpg
S4RS-14.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

アバルト500のガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.25.Sat.16:31
ABARTHブログ
「アバルト・500」(ビアンコガーラ)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

「フィアット500」の持つお洒落な雰囲気はそのままに、アバルトチューンされた4気筒1.4L直噴ターボ付エンジンに、専用ブレーキキャリパー&スポーツマフラー等を装備し、走行性能を更に向上させたモデルが、こちらの「アバルト500」です。
そして何より、イタリアントリコロールを纏った「サソリバッチ」がアバルトの歴史と伝統を感じさせますね。

今回、こちらのオーナー様からは、種々の施工メニューのご依頼を頂戴致しましたので、ご紹介したいと思います。

まずは【鈑金塗装修理】を3箇所程ご依頼頂きましたが、こちらのフロントバンパー下部の修理をご紹介いたします。
アバルトBP1
コーティング施工同様、鈑金塗装におきましても、塗装工程前の下地処理が非常に重要です。
アバルトBP2
当店の鈑金塗装は、しっかりとした作業工程は勿論の事、外気を完全遮断可能な最新鋭の塗装ブースにて、塗装を行っております。
仕上がりクオリティを重視し、広範囲をボカシながらの塗装仕上げとなります。

また、【下回り防錆加工】におきましては、防錆対象となるシャーシ部に対し、専用のスプレーガンを用いて、防錆剤を細部まで吹き付け塗装していきます。
アバルト防錆1
乾燥後は、約0.3~0.5mmもの防錆の膜厚が形成されますから、通年を通し、高い防錆性能を発揮する事ができます。
アバルト防錆2

そして、現在正式メニューとなっておりませんが、【ウインドウリペア】のご依頼も頂きました。
アバルトWR1
走行中の飛び石等により、フロントガラスに出来てしまった傷は、放置すると、風圧、振動、温度差で小さかった傷も、徐々に広がってくる虞があります。
アバルトWR2
当店で行う「ウインドウリペア」は、飛び石等によるフロントガラスの破損部分(傷、ヒビ)にレジン液(化学樹脂)を注入硬化させ、透明度の確保、キズ、ヒビの進行を抑える修理を行います。
※修理はあくまで「傷を目立たなくする」・「傷の広がりを防ぐ」手段であり、「ガラスを元に戻す」 ものではなく、『傷の応急処置』となります。  

上記作業が完了したら、ようやく肝心のコーティング施工に取り掛かります。
ボディコンデションは、新規登録から約1年程経過しておりましたが、全体的には綺麗な状態でしたが、照明の映り込みが若干ボケた状態でしたので、塗装面への負荷を最低限に抑えつつ、「ビアンコガーラ」の塗装面の輝きをより、引き出す為の下地処理を行っていきます。

時間をかけて仕上げた下地処理後は、この状態を長く維持するためのコーティングを施します。
完全硬化型の性能を持つ【リボルト・プロ】は、現在市場で流通している一般的な高分子型の物よりも、低分子である為、高密度、高硬度、そして高輝度を特徴としたガラスコーティングとなります。
また、塗装面の中にしっかりと入り込み、ボディの歪にもしっかりと追随する特性を持っております。

仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を施工し、完成となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂く事で、長期にわたり、この美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

ABARTH-01.jpg
ABARTH-02.jpg
ABARTH-03.jpg
ABARTH-04.jpg
ABARTH-05.jpg
ABARTH-06.jpg
ABARTH-07.jpg
ABARTH-08.jpg
ABARTH-09.jpg
ABARTH-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

ダイハツ タントカスタムのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.20.Mon.08:04
タントカスタムブログ
「ダイハツ・タントカスタム」(ブラックマイカメタリック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

当店でも代車として活躍中の、2004年式・初代「タント」が御座いますが、ゆとりある室内スペースは使い勝手抜群で、とても重宝しております。
そして、こちらの現行型「タント」は、その使い勝手が更に進化し、「ミラクルオープンドア」と名付けられた開閉構造では、なんとセンターピラーを前後ドアに内蔵する事で、フレーム強度を落とす事無く、荷物の出し入れや乗員の乗り降りが更にスムーズに行えるようになりました。
また、こちらの上級モデル「カスタム」においては、黒を基調とした上質な内装と、鋭く引き締まった印象のエクステリアが特徴的な一台となっております。

さて、こちらのオーナー様からは、新車ご納車前より、ご予約を頂いておりまして、ご納車後程なくしてのご入庫を頂きました。
ご入庫後は、当店のLED照明をあらゆる角度から照射し、細部までコンディションチェックを致します。
その結果、ボディ各所に細かな線傷やシミが観受けられましたので、独自の下地処理技「Revolt Adjust System」にて、これらをしっかりと除去して最適な塗装面へと創り上げていきます。
しかし、塗装の膜厚は有限ですから、いたずらに磨きまくることは致しません。「最低限の研磨」で「最大限の輝き」を引き出すのが、当グループ独自の高度下地処理技術となります。

そして、平滑に仕上げた綺麗なボディに、濃度100%・低分子・完全硬化型【リボルト・プロ】をコーティングしていきます。
低分子のガラス成分が、塗装の隅々まで入り込みアンカーの役割を果たすことで、硬化後は、強い結合力を発揮致します。

仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を施工し、完了となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂く事で、長期にわたり、この美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

タントカスタム01
タントカスタム02
タントカスタム03
タントカスタム04
タントカスタム05
タントカスタム06
タントカスタム07
タントカスタム08
タントカスタム09
タントカスタム10

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

BMW M3クーペのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.16.Thu.10:18
M3ブログ
「BMW・M3クーペ」(ヘレスブラック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのE92クーペは、低速域から余裕のトルクを生み出す、大排気量4リッターV8エンジンを原動機とした、特別なハイエンドモデルです。
軽量化と高剛性化を実現したカーボンファイバールーフ、「M3」ロゴ入りのフロントフェンダー・ダクト、またシンプルながらもスポーティさを演出しているリアスポイラー等、
「M」ならではの各種の装備品が「本物」を、さりげなく主張しておりますね!
今となれば「M3クーペ」としては最終型となってしまった、希少なこちらのモデルは、今後、絶版になった名車として後世に語り継がれていく事と思います。

今回、こちらの「M3」のオーナー様からは、他社で施工したコーティングの仕上がりにいまいち納得がいかず、当店にご相談を頂いた次第です。
今年で5年目を迎える、2010年式モデルのこちらの「M3」は、ボディ全体を洗車傷に覆われている状態で、艶感が薄くぼんやりとくすんで見える外観となっておりました。

グループ独自の下地処理技術によって、「ヘレスブラック」本来の艶と輝きを取り戻していきましょう。

M3B1.jpg
ボンネットの画像ですが、無数の線傷により、塗装本来の輝きが損なわれております。
M3B2.jpg

M3A1.jpg
ドイツ車は塗装が硬く、BMW車の塗装特性に特化した研磨処理を行わなければ、綺麗には仕上がりません。
M3A2.jpg
塗装のクリア層を貫通している深い傷もありましたので、膜厚を充分に考慮しながらの下地処理を行っていきます。

M3エンブレムB
また、細部の汚れ落としも徹底して行う事により、仕上がりのクオリティは大きく左右します。
M3エンブレムA

上記の下地処理後には、低分子・完全硬化型ガラス被膜を形成する【リボルト・プロ】によって塗装面をしっかりと包み込みます。
【リボルト・プロ】の大きな特徴として低分子である為、塗装表面の隅々にまでしっかりと入り込み、強い結合力を発揮します。
そして、この結合力が長期間、塗装面を保護するアンカーの役割を果たす効果を生み出します。

仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込み、施工完了です。

お引渡しの際には、オーナー様に大変喜んで頂く事ができました。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂く事で、長期にわたり、この美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

M3-01.jpg
M3-02.jpg
M3-03.jpg
M3-04.jpg
M3-05.jpg
M3-06.jpg
M3-07.jpg
M3-08.jpg
M3-09.jpg
M3-10.jpg
M3-11.jpg
M3-12.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

スバル WRX S4のガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.10.Fri.20:03
WRXブログ
スバル・WRX(ダークグレー・メタリック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのWRXは、卓越した動力性能を生み出すスバル伝統の「水平対向ボクサーエンジン」と重量バランスに優れた「シンメトリカルAWD」を組み合わせ、更に、足回りには専用チューニングを施したビルシュタイン製ダンパーがセットアップされた高性能スポーツセダンであります。

今回オーナー様からは、コーティング最上級コース「リボルト・プロ」・「窓ガラス撥水加工(全面)」・「下回り防錆加工」・運転席及び助手席窓の「カーフィルム施工」のご用命を頂きました。

当店の「下回り防錆加工」は、弾性を有する約0.3~0.5mmもの防錆の膜厚がシャーシ部に定着しますので、高い防錆効果は勿論、耐チッピング性・防音性も向上させることができます。

下回り防錆加工の詳細はコチラをご覧下さい!
WRX防錆.jpg

また、運転席及び助手席窓に施工させて頂いた、IRカット効果(断熱性能)を有する透明断熱フィルムは、人体に有害な紫外線を99%カットすると共に、近赤外線も90%以上カット致します。
これにより、窓際や車内にいる時に感じるジリジリ感を大幅に軽減できますから、特にこれから迎える暑いシーズンにおいて、快適なドライブをお楽しみ頂けます。
透明断熱ブログ

さて、上記作業が終わりましたら、いよいよコーティング施工の作業に取り掛かります。
お車のボディコンディションは新車でしたが、高輝度LED照明下で確認してみたところ、既に洗車では落ちないイオンデポジットや無数の線傷が確認できました。
スバル車の塗装特性に合わせた独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】にて、これらの不純物や傷を一掃すると共に、コーティングに最も適した下地(塗装面)創りを時間をかけて行っていきます。

塗装表面を平滑に整えた後は、低分子・完全硬化型【リボルト・プロ】をたっぷり施工し、ボディ全体をしっかり保護していきます。
そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)の軽減成分を含有した【トップコート】を隅々まで施工し、二層式コーティングは完成です。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

また、今回こちらのWRXのオーナー様をご紹介して頂いたH様、心より感謝とお礼を申し上げます。

誠にありがとうございました!

WRX-01.jpg
WRX-02.jpg
WRX-03.jpg
WRX-04.jpg
WRX-05.jpg
WRX-06.jpg
WRX-07.jpg
WRX-08.jpg
WRX-09.jpg
WRX-10.jpg
WRX-11.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

BMW AH3 Mスポーツのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.07.Tue.12:59
AH3ブログ
「BMW・ActiveHybrid3」(アルピンホワイト)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらの「ActiveHybrid3」は、40Kwのモーターアシストを擁するハイブリッド車でありながら、BMWらしさの象徴とも言えるストレート6(3L直列6気筒EG)を主動力としておりますから、環境配慮や低燃費を図りつつ、『駆け抜ける歓び』を存分に味わう事のできるスポーツモデルとなっております。

さて、こちらの「ActiveHybrid3」は、今年で3年目を迎えるにあたり、ボディ各部を綺麗にリフレッシュしたいとのオーナー様のご要望により、今回ご入庫となりました。

当店の高輝度・LED照明を照射し、細部まで点検したところ、ボディ下部に頑固に付着した鉄粉・塩カル・ピッチタール等を多数発見しました。また、塗装面全体を水垢が覆っている状態でしたので、これらを綺麗に除去したいと思います。

BMWの塗装硬度や性質に合わせた最適なツールとポリッシング技法により、上記の異物・不純物を丁寧に除去する事で、「アルピンホワイト」本来の純白の輝きを最大限に引き出していきます。

そして、下地処理により美しく整った塗装面に、低分子・完全硬化型ガラス被膜を形成する【リボルトプロ】を施工致します。
オリジナル開発されたこのコーティング剤は、塗装の保護は勿論の事、透明度に優れたガラス被膜の効果により、ビジュアル上でもしっとり濡れたような上品な艶が生まれます。
また、高い防汚効果も付与できますから、ボディケア(洗車)も非常に楽になります。

仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込み、二層式デュアルコーティングの完成です。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

AH3-01.jpg
AH3-02.jpg
AH3-03.jpg
AH3-04.jpg
AH3-05.jpg
AH3-06.jpg
AH3-07.jpg
AH3-08.jpg
AH3-09.jpg
AH3-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

日産 エクストレイルのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.06.02.Thu.18:35
xtrailブログ
「日産・エクストレイル」(ダイヤモンドブラック)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

最近のSUV人気は目覚ましいものがありますね。各社それぞれの特色を生かしたSUVの数々には、選ぶ側としても本当に悩んでしまう程です。
こちらの「日産・エクストレイル」は、高い利便性と多様性に富んだクロスオーバーSUVとして、国内のSUV市場でも1,2を争う人気を誇っております。

さて、こちらのエクストレイルは、新規登録から約1年を迎え、リフレッシュを兼ねてのコーティング施工の御依頼を頂きました。
ご入庫時に細部まで点検したところ、所々に線傷が観られ、塗装面全体がぼんやりとしており、塗装本来の輝きと艶が失われている状態となっておりました。

これらは、独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System」により、塗装面を無駄に削ることなく、平滑で綺麗な鏡面ボディを創り出すことができます。
塗装の膜厚を考慮しながら、下地処理を進める事で、繊細な「ダイヤモンドブラック」の艶感を最大限引き出していきます。

そして、上記下地処理後には、濃度100%低分子・完全硬化型の次世代型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でガッチリとコーティングする事で、ガラス被膜特有のしっとりとした質感・光沢・艶が高まるだけでなく、強固なガラス被膜でボディを保護することができます。

仕上げに、紫外線軽減成分を含有する【トップコート】を施工し、完成となります。

今後はセオリー通りのメンテナンスをして頂くことで、この艶と輝きが長期間に渡り維持することが出来ると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

xtrail-01.jpg
xtrail-02.jpg
xtrail-03.jpg
xtrail-04.jpg
xtrail-05.jpg
xtrail-06.jpg
xtrail-07.jpg
xtrail-08.jpg
xtrail-09.jpg
xtrail-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。