スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ オデッセイのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.26.Thu.11:19
オデ2ブログ
ホンダ・オデッセイ(プレミアムヴィーナスブラック・パール)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

大柄な3ナンバーボディに、上質な室内空間を備えた高級ミニバン「オデッセイ」ですが、こちらの「アブソルート」は、カラードバンパーや18インチAW、専用チューニングされたサスペンション等、よりスポーツタイプの趣きを持つ上級モデルとなっております。

さて、今回こちらのオデッセイは、新車ご納車後、1ヶ月程経過した状態でのご入庫を頂きました。
カラーリングが、ブラックパールという事もあり、入念なコンディションチェックは欠かせません。

オデB-1.jpg
コンディションチェックの結果、所々にスクラッチ傷が観受けられましたが、特にルーフ部には、はっきりと分かる磨き傷がありました。
オデB-2.jpg
新車時の状態において、このようなスクラッチ傷が付いてしまっている事は珍しくありません。

ソリッドブラックは勿論の事、メタリックであっても、「ブラックカラー」の磨きは細心の注意が必要です。
ツールや材料の選択・磨きの手法を間違うと、綺麗には仕上がりません。

オデA-1.jpg
当グループ独自の技術である【Revolt Adjust System】(高度下地処理技術)によって、新車本来の輝きを引き出していきます。
オデA-2.jpg

時間を掛けて美しく仕上げた「プレミアムヴィーナスブラック・パール」の艶やかな塗装面には、濃度100%・完全硬化型ガラス被膜を形成する【リボルト・プロ】を隅々まで、たっぷりとコーティングしていきます。【リボルト・プロ】は低分子構造の為、塗装の隅々まで入り込みます。被膜としての安定性、耐久性は非常に高いレベルにあるコーティング剤です。
施工することによりさらに膜厚感、透明感をアップさせることができます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込み、二層式コーティングは完成致します。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

オデ2-01
オデ2-02
オデ2-03
オデ2-04
オデ2-05
オデ2-06
オデ2-07
オデ2-08
オデ2-09
オデ2-10
オデ2-11
オデ2-12

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

JEEP コンパスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.22.Sun.10:39
compassブログ
ジープ・コンパス リミテッド(ブライトホワイト)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

四駆メーカーの老舗ブランド「JEEP」のラインナップ中、コンパクトな部類に入る「コンパス」ですが、路面状況に合わせて前後タイヤへの適切なトルク配分を行ってくれる電子制御式四輪駆動システムや、操作性・乗り心地を両立させた4輪独立懸架式サス等、日常の使い勝手は勿論、いざとなれば悪路走行も難なくこなせる本格派SUVモデルとなっております。

さて、こちらにお車は、新車ご納車から間もない時期でのご入庫となりましたが、新車であるからこそ、最適な下地処理によって、コーティングに最適な塗装面へと仕上げていきたいと思います。

「新車に下地処理が必要なのか?」に関する詳細記事はコチラをご覧下さい!

当グループ独自の「Revolt Adjust System」は、塗装の膜厚を考えた最低限の磨きによって、最大限の「美観」を創り出す高度な下地処理技術であります。

そして、「美観」を作り出した塗装面に対し、濃度100%・完全硬化型コーティング剤の【リボルト・プロ】を施工していきます。施工箇所は、塗装面は勿論、未塗装樹脂部分、ヘッドライト、テールレンズ等のプラスチック部品にも施工していきます。
こちらの「コンパス」のようなSUVモデルには、ウレタン樹脂等の未塗装素材が多く採用されております。このウレタン樹脂は、経年劣化や紫外線による退色の影響を受けやすい部位でもありますので、低分子型の【リボルト・プロ】を施工する事で、しっとりとした黒色の艶を与えるだけでなく、素材自体の保護にも寄与する事ができます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込む事で、ソリッドカラーの「ブライトホワイト」に1ランク上の艶感を与える事ができました。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

compass-01.jpg
compass-02.jpg
compass-03.jpg
compass-04.jpg
compass-05.jpg
compass-06.jpg
compass-07.jpg
compass-08.jpg
compass-09.jpg
compass-10.jpg
compass-11.jpg
compass-12.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

Ford フォーカスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.19.Thu.08:58
focusブログ
「フォード・フォーカス」(ウイニングブルー)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらの「フォーカス」は、フォード・オブ・ヨーロッパのデザインチームのスタイルテーマ「キネティックデザイン」を基に製作された、フォードの最量販車であり、フォード車の持つアグレッシブ且つ、スポーティなイメージが具現化されたグローバルモデルとなっております。

今回こちらのオーナー様からは、リボルト・ライト(Non Polish・新車限定)施工のご依頼を頂きました。

リボルト・ライト(Non Polish・新車限定)コースは、下地処理(磨き工程)は行わない作業となっておりますが、ご入庫時にしっかりとボディコンディションをチェックさせて頂き、念入りな脱脂・洗浄作業を行い、軽度のシミ・油分・汚れをしっかりと除去致します。

使用するコーティング剤は、上位コースの【リボルト】及び【リボルト・プロ】でも使用する「トップコート」を施工致します。
「トップコート」は、緻密な三次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを含有することで、施工後には、高品位な光沢が付与されます。
また、ミネラル分やカルシウムといった無機物汚れ、そして、有機物・酸化汚れ等からボディを防止する効果もあります。

更に、「トップコート」には、塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA,UVB)を軽減する効果も御座います。施工後は、紫外線による酸化劣化の予防の効果も付加できます。

紫外線軽減効果についてはコチラ

今後はお渡ししたメンテナンスキットを御使用頂き、セオリー通りのボディケアをしていただければ、この輝きを維持できると思います。

この度は数あるコーティングショップの中から、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

focus-01.jpg
focus-02.jpg
focus-03.jpg
focus-04.jpg
focus-05.jpg
focus-06.jpg
focus-07.jpg
focus-08.jpg
focus-09.jpg
focus-10.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタ ヴェルファイアのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.17.Tue.20:14
ヴェル3ブログ
「トヨタ・ヴェルファイア」(スパークリングブラックパールクリスタルシャイン)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

鋭いフロントフェイスに、悠然としたスタイルが醸し出す高級感。
「ヴェルファイア」は、今やミニバンの代表格と言える存在ですね。
ソリッドからメタリックまで、3色のブラックカラーが用意されている「ヴェルファイア」ですが、こちらは、「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」という塗色で、紫がかった綺麗なブラックパールのカラーリングとなっております。

今回、御依頼頂いた、最上級コースの【リボルトプロ】では、施工前に塗装本来の輝きを引き出すべく、徹底した下地処理を施していきます。
当店の下地処理工程では、塗装面を無駄に削ることなく、各メーカー・車種毎に異なる塗装情報等を統合収集させた技術情報を基に、現車に最適な下地処理を施すことで、平滑で綺麗な鏡面ボディを創り出すことができます。

上記下地処理後には、低分子量重合体ガラス被膜を特徴とする【リボルト・プロ】によって塗装面をしっかりと包み込みます。
【リボルト・プロ】の大きな特徴として低分子である為、塗装表面の隅々にまでしっかりと入り込み、強い結合力を発揮します。また、この結合力が長期間、塗装面を保護するアンカーの役割を生み出します。

そして、仕上げの二層式コーティング剤には、三次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを主成分とする【トップコート】により、新車以上の輝きを付与した艶やかな「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」の完成です。

今後はお渡ししたメンテナンスキットを御使用頂き、セオリー通りのボディケアをしていただければ、この輝きを維持できると思います。

また、今回、下回り防錆加工も同時にご用命頂きました。
オーナー様、誠にありがとうございます!
ヴェル防錆.jpg
当店で行う下回り防錆加工の施工後は、膜厚にして、約0.3mm~0.5mmもの弾性を有する防錆剤が定着致しますから、愛車のシャーシ部に、高い防錆効果を与える事ができます。

お車のお引渡しの際には、オーナー様に大変喜んで頂けましたので、私も本当に嬉しい限りです。

この度は数あるコーティングショップの中から、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

ヴェル3-01
ヴェル3-02
ヴェル3-03
ヴェル3-04
ヴェル3-05
ヴェル3-06
ヴェル3-07
ヴェル3-08
ヴェル3-09
ヴェル3-10

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタ プリウスのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.14.Sat.08:44
プリウスブログ
「トヨタ・プリウス」(アティチュードブラックマイカ)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

世界中が注目する中、2015年に満を持してデビューした、こちらの4代目・新型プリウスは、ハイブリッドシステム全体の軽量化や徹底した低損失化を図る事で、JC08モード燃費で、実に40km/Lもの数値を叩きだした、トヨタが誇る元祖ハイブリッドモデルです。
燃費数値がクローズアップされる事の多いプリウスですが、ボディ全体の剛性感や走行性能も大幅に向上している事から、もはやライバルと呼べるモデルが見当たらず、このカテゴリにおいては、まさに一人勝ち状態の様相を呈しております。

さて、今回こちらのお車は、リボルト・ライト / Non Polish~新車限定コース及び、窓ガラス撥水加工の御依頼を頂きました。

当店で行う窓ガラス撥水加工では、窓ガラス自体に付着した油分やシミ等を除去するべく、徹底した下地処理を行います。
プリウス窓研磨
窓ガラス専用の洗浄・研磨剤を用いて、隅々まで綺麗に磨く事で、後に施工する撥水剤の定着の安定化にも寄与致します。
そして、綺麗なガラス面には、高い撥水性・耐久性を誇るプロ仕様の撥水剤を隅々まで施工致します。
プリウス窓撥水
施工後は、雨水の水切れも良く、また、雨ジミ等の付着予防にもなりますので、これから迎える梅雨時期前の施工をお薦めしております。

そして、肝心のボディ面に対しては、時間を掛け、入念な脱脂・洗浄・水分除去を行った後、3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを含有する「トップコート」を塗装面のみならず、ヘッドライトやテールレンズ、ピラー部分等にも全て施工していきます。施工後は、ガラス被膜特有の艶感を付与するだけでなく、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。

また、「トップコート」には紫外線からのダメージを軽減させる効果も付加しておりますので、施工後は、紫外線による酸化劣化の予防効果も御座います。

紫外線軽減効果についてはコチラ

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、この状態を長く楽しんでいただけるものと思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

プリウス-01
プリウス-02
プリウス-03
プリウス-04
プリウス-05
プリウス-06

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

AUDI RS3 Sportbackのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.05.13.Fri.07:45
RS3ブログ
「AUDI・RS3」(パンサーブラック・クリスタルエフェクト)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらの「RS3」は、アウディのA3シリーズの最高峰スポーツモデルとして君臨し、搭載される2.5L・TFSI直噴ターボエンジンは、最高出力367PSを叩きだし、47.4kg-mもの最大トルクを発生します。
そして、ひとたびエンジンを起動させると、獰猛且つ、レーシーなエキゾーストサウンドを聞く事ができます。
外見は、ジャーマンカーらしい、ジェントルな5ドアハッチバックですが、中身は全くの別物です。スポーツカーを追い回せる程のスペックを持つ、ハイパフォーマンスモデルであります。

さて、車両コンディションはと言いますと、新規登録からまだ間もない新車状態でのご入庫でしたが、当店の高輝度LED照明下で、確認してみると、やはり細かなスクラッチ傷・水滲み等が散見できました。

各部を隅々まで確認しながら、当店の下地処理方法「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」により、上記のスクラッチ傷や塗装表面に付着した不純物を丁寧に一掃していきます。
とは言え、新車の塗装面ですから、塗装面への負担は極力抑えたいものです。
独自の技術である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は、現車の塗装面に充分に配慮をしながら、最小限の磨きで最大限の輝きを引き出す下地処理技術となります。

美しい塗装本来の輝きに仕上げた後には、濃度100%のガラスコーティング剤【リボルト・プロ】を、塗装面・各パーツ類の隅々まで施工していきます。
その性質は、低分子であるがゆえに、塗装面の隅々までしっかりと入り込み、アンカーの役割を果たし、お車全体の耐久性・艶感をアップさせます。

そして、仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】で包み込む事で、更なる防汚性能を付与致します。

また、今回はカーフィルム施工も同時に承りました。
オーナー様、誠にありがとうございます!

RS3フィルムB-1.jpg
特に、欧州車は、プライバシーガラスが採用されていない車種も多い事から、新車時のコーティング施工と同時にご用命を頂く事が多くなっております。

RS3フィルムA-1.jpg
当店で扱うカーフィルムは、高い断熱性能を誇る高級フィルムを使用しております。

RS3フィルムA-2.jpg
仕上がりクオリティを重視し、リアガラスは1枚貼りにて施工致しております。

RS3フィルムA-3.jpg
また、車内側からの透明度にも拘った視認性の高いフィルムとなります。

今後はお渡ししたメンテナンスキットを御使用頂き、セオリー通りのケアをしていただければ、この輝きを維持できると思います。

この度は数あるコーティングショップの中から、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

RS3-01.jpg
RS3-02.jpg
RS3-03.jpg
RS3-04.jpg
RS3-05.jpg
RS3-06.jpg
RS3-07.jpg
RS3-08.jpg
RS3-09.jpg
RS3-10.jpg
RS3-11.jpg
RS3-12.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

日産 ムラーノのヘッドライトコーティング【リボルト新潟】

2016.05.12.Thu.08:11
ムラーノブログ
「日産・ムラーノ」のヘッドライトポリッシュ及びコーティング作業が完了致しました。

自動車の塗装面・樹脂部分の退色や酸化劣化は、太陽光の紫外線や水分による加水分解が主な原因と言われております。
そして今回ご紹介するヘッドライトは、酸化劣化の状態が、顕著に現れている代表例の一つです。

どのお車でも新車時のヘッドライトは、クリアな表面となっておりますが、上記劣化原因により、このように少しづつ曇ってしまいます。
ムラーノB-1
特に、近年の自動車のヘッドライトでは、多くの車種で、ポリカーボネート樹脂の素材を使用している事から、時間が経つにつれ、このような症状が出易いと言えます。
一見すると汚れの付着のようにも見えますが、これは素材劣化によるものです。
ムラーノB-2
箇所により、曇りの度合いが違いますが、このような状態を放置してしまうと全体的に劣化症状が進行してしまいます。
ムラーノB-3
更に、劣化が進むとこの曇った状態に、黄ばみが加わっていくと思われます。
ムラーノB-4

今回こちらのムラーノのオーナー様からは、これらの曇りを解消し、経年劣化によるダメージから守る為のコーティング施工の御依頼を頂きました。

ムラーノA-1
まず最初に、施工部分であるヘッドライト表面を、しっかりと脱脂・洗浄し、ライト表面の劣化ダメージに合わせた研磨処理をしていきます。
ムラーノA-2

ムラーノA-3
一度では、仕上がりませんので、数工程の研磨処理を重ねて曇りを解消していきます。
ムラーノA-4
ムラーノA-5

最終洗浄を経て、ようやく【リボルトプロ】の施工を行っていきます。濃度100%・完全硬化型のガラス被膜を形成するリボルトプロによって、経年劣化による曇りや黄ばみから長期間保護する事ができます。

そして、退色や酸化劣化の主原因と言われている、紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を仕上げにたっぷりと施工し、2層式デュアルコーティングは完成となります。

今後は、お渡しした「メンテナンスリキッド」を使用して頂く事で、紫外線からのダメージを軽減させ、長期に渡り、クリアなこの状態を維持して頂く事ができると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。
ムラーノBS

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
RADIUS・REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。