スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京モーターサイクルショー2015

2015.04.01.Wed.12:17
MCS2015-01.jpg
先月末に東京ビッグサイトにて開催された「東京モーターサイクルショー2015」に行ってきました。

最新鋭の技術が惜しみなく投入されたレーシングマシンから、クラシカルで懐古的な古き良きオートバイまで、様々な車種が一堂に会する年に一度の二輪車の祭典です。

個人的な視点となりますが、注目度の高かった展示車をご紹介したいと思います。

ホンダ
motoGPで活躍する「RCV213V」がベースとなっている、市販レーサーレプリカモデルの「RCV213V-S」
この完成度はもはやレプリカではなく、レーシングマシンそのものですね。価格はなんと2,000万円!!!
MCS2015-02.jpg
MCS2015-03.jpg

ヤマハ
街乗りでもロングツーリングでも大活躍しそうなデュアルパーパスです。
こちらはドライカーボンパーツやショートスクリーン等のワイズギアアクセサリーをフル装備した「MT-09 TRACER」
MCS2015-04.jpg

スズキ
2015年シーズンでいよいよモトGPに復帰するスズキ。MCS2015-05.jpg
チーム名は「チームスズキ エクスター(Team SUZUKI ECSTAR)」で、こちらが参戦マシン「GSX-RR」
MCS2015-06.jpg

カワサキ
川崎重工がグループの総力を挙げて作った渾身のモンスターマシン「H2」
MCS2015-07.jpg
エンジンに組み込まれたスーパーチャージャーは川崎重工ガスタービン・機械カンパニー、航空宇宙カンパニー、そして技術開発本部との協働により設計されたという「最強のロードスポーツバイク」です。
MCS2015-08.jpg

ハーレーダヴィッドソン
ファミリーの中でも最もコンパクトで小さな750ccエンジンを搭載する「ストリート750」小さくてもしっかりとハーレーの貫録があります。
MCS2015-09.jpg
この美しいスタイルにグッときます。  「FLSTN ソフテイルデラックス」
ホワイトリボンタイヤがいい雰囲気を出してますね。
MCS2015-10.jpg

BMW
近年のBMWはちょっと違います。
いわゆる「つるし」のままではなく、ユーザーに自由にカスタマイズを楽しんでもらおうというコンセプトが伝ってきます。
名ビルダー製作によるカスタム車「RnineT」の2台!
MCS2015-11.jpg
MCS2015-12.jpg
こちらは圧巻のデザインです。
なんとこの車両、6気筒エンジンを搭載するフラッグシップマシンの「K1600GT」ですよ!!
MCS2015-13.jpg

DUCATI
ドゥカティのフラッグシップバイクの「1299パニガーレ」の「S」と「R」の2台です。
一見コンパクトなボディですが、恐ろしい程のパワーを持ってます。
「1299panigaleS」
MCS2015-15.jpg
「1299panigaleR」
MCS2015-14.jpg
新型車 「スクランブラー」
MCS2015-16.jpg

KTM
こちらはデューク390のエンジンをベースにボアとストロークをダウンした、KTM初の250ccモデル「RC250」です。
250ですが、存在感たっぷりのサイズでしたよ。
MCS2015-17.jpg

MVアグスタ
燃料タンクに、ニ輪世界GP史上で最多記録を持つ「ジャコモ・アゴスチーニ」氏の直筆サインが施されたマニア垂涎のスポーツマシン「F3 800 AGO」は世界限定300台との事。
MCS2015-18.jpg

モトグッチ
シンプルな中にも伝統を感じさせる「V7 ストーン」
V型エンジンにマットブラックの組み合わせが渋い1台。
MCS2015-19.jpg

アプリリア
2014年シーズンのスーパーバイク世界選手権チャンピオンマシン「RSV4」
MCS2015-20.jpg

トライアンフ
切り替え式ABSやトラクションコントロール等の電子制御満載の新型「タイガーXRx」
MCS2015-21.jpg
エースカフェ仕様の「デイトナ675R」
MCS2015-22.jpg

ロイヤルエンフィールド
このスタイルとミリタリー風のカラーリングがたまりません。「クラシック500 デザートストーム」
MCS2015-23.jpg

その他、カスタムショップによるこちらの2台
カワサキ「Z1」
MCS2015-24.jpg
スズキ「ハヤブサ」
MCS2015-25.jpg

会場の様子です。会場は熱い熱気に包まれ、どのブースも人でいっぱいでした。
MCS2015-26.jpg

ご来店、見学は大歓迎ですが、作業中や不在の場合もございますので、事前にお電話・メールを頂けますと助かります。ご要望やご質問などはお気軽にお申し付け下さい。

お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
スポンサーサイト

今日感じたこと。

2015.03.11.Wed.19:16
今日は、3月11日でした。

東北地方を襲った未曾有の大災害。

東日本大震災から今日で4年目を迎えます。

あの日、新潟市でも震度4強の揺れがありました。
建物内に居た私は、その余波の長い横揺れに恐怖を感じた記憶が、今も鮮明に残っています。

あの日、あの時間に。

太平洋側での、目を覆いたくなるような悲惨な光景に絶句してしまいました。

あの震災で、お亡くなりになられた犠牲者の方達に対し、改めて哀悼の意を表したいと思います。

また、悲しみを乗り越え、その地域と共に、今尚、頑張っておられる住民の方々へ、一日も早い復興を祈念致します。

長く辛かった「この日」を忘れずに、微力ではありますが、募金や寄付等の形で、今後も復興支援をさせて頂きたいと痛感した一日でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。