FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツダ デミオのオーロラマーク解消・ガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.09.27.Tue.10:20
demioGブログ
マツダ デミオ(メテオグレーマイカ)のご入庫、ガラスコーティング作業が完了いたしました。

「魂動」のコンセプトがコンパクトなボディに表現され、洗練された雰囲気を持ったデザインに惹かれてしまいます。
ヘッドアップディスプレイや質感の高いボタン類、しっかりと作り込まれたシートやステアリング。内外装共にコンパクトカーのクラスを超えるものがありますね。同クラスの欧州車と比較しても、遜色ない程のクオリティだと思います。

さて、こちらのお車は新車でのご入庫をいただきましたが、当店のLED照明下で入念にチェックしてみたところ、何箇所かに、オーロラマークが観受けられました。

ボンネット運転席側
demioB01.jpg
テールゲートのエンブレム付近
demioB02.jpg

そもそもオーロラマークとは、研磨剤(コンパウンド等)の研磨粒子の傷と光の干渉によって起こる現象であり、このようにホログラムに似た色合いに見える事から、この俗称が付いております。

このオーロラマークは、バフ磨きの作業によって付けられてしまった人為的な塗装面の傷です。
せっかくの新車ですから、「最適な磨き技法」によって、このオーロラマークを解消していきます。

当店の高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」では、塗装面に配慮しながら最小限の研磨によって、上記のオーロラマークやバフ目傷も除去致します。そして、塗装表面を平滑に整えることで、【リボルト・プロ】の低分子ガラス被膜の定着率を高めることにも繋がるのです。

上記オーロラマーク箇所の下地処理後の画像になります。
demioA01.jpg
最小限の研磨によって、上記オーロラマークを除去していきます。
demioA02.jpg

時間をかけて仕上げた下地処理後には、完全硬化型ガラス濃度100%のコーティングである【リボルト・プロ】を隅々までコーティングいたします。
【リボルト・プロ】は低分子構造ですので、一般的に出回っているガラス系コーティング被膜に比べ、耐久性・安定性などが高く、ガラス被膜特有の圧倒的な艶と輝きを塗装面に与えます。

そして仕上げに、紫外線(UVA・UVB)によるダメージを軽減させる成分を含有した【トップコート】で包み込み、二層式デュアルコーティングは完了となります。

今後はセオリー通りの洗車をしていただくことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、数あるコーティングショップより、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

demioG01.jpg
demioG02.jpg
demioG03.jpg
demioG04.jpg
demioG05.jpg
demioG06.jpg
demioG07.jpg
demioG08.jpg
demioG09.jpg
demioG10.jpg
demioG11.jpg

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

マツダ CX-5のガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.09.09.Fri.09:26
CX-5灰ブログ
「マツダ・CX-5」(メテオグレーマイカ)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのCX-5は、以前当店で鈑金塗装修理及び、フロントリップスポイラーの塗装・取付をさせて頂いたお車となります。

CX-5鈑金塗装の記事はコチラ

そして今回、オーナー様より、ボディ各部のリフレッシュを兼ねて、リボルト・ライトのご用命を頂きました。

「リボルトライト」の下地処理工程は、通常の洗車では落とせない水垢や雨ジミ、更に軽度の線傷等を除去し、ガラスコーティング剤の定着に必要な最低限の塗装コンディションに仕上げる、「ライトポリッシュ処理」を行うコースとなっております。ライトポリッシュとは言え、独自の下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて磨きますので、塗装面上の不純物を綺麗に一掃する事ができます。

また、施工するコーティング剤(トップコート)の性能は、完全無機質なガラス系溶剤特有の被膜特性を有しており、一般的な石油系溶剤のコーティング剤と比較しても、格段に高い被膜特性を誇っており、施工後は、高品位光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化汚れを防止します。

更に、トップコートには、塗装面に悪影響を及ぼす、紫外線(UVA・UVB)を軽減する成分も含有しておりますので、紫外線による各部の劣化予防の効果も有しております。

今後はセオリー通りの洗車をして頂くことで、この艶と輝きを長期間に渡り維持することができます。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

CX-5灰01
CX-5灰02
CX-5灰03
CX-5灰04
CX-5灰05
CX-5灰06
CX-5灰07
CX-5灰08

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

スバル インプレッサスポーツのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.09.08.Thu.11:11
インプブログ
スバル・インプレッサスポーツ(クリスタルホワイトパール)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのインプレッサスポーツは、スバル伝統の水平対向エンジンがもたらすエンジンフィーリングとコンパクトな軽量ボディが相まって、軽快なスポーツ走行が楽しめるハッチバックモデルですね。
スバル車ならではのスタイリッシュな外観と高い内装の質感はこのクラスでは群を抜いております。

新車でのご入庫でしたが、コーティング最上級コース「リボルト・プロ」においては、塗装面・樹脂パーツ部分・メッキ部分等各部の素材に合わせた最適な下地処理を行った上で、コーティング施工を致します。

下地処理と一言でいっても、各メーカー・塗料の性質・現車の状態により、施す手法は様々です。
種々の専用研磨ツールを駆使しながら、ボディに付着した余分な油脂、水シミ、小傷等を綺麗に除去し、ガラスコーティングの定着に最適な状態へと仕上げていきます。

時間を掛けて仕上げた下地処理後には、専門ショップでのみ取り扱う、ガラス濃度100%【リボルト・プロ】を隅々までコーティングして保護いたします。
【リボルト・プロ】は低分子構造ですから、一般的に出回っているガラス系コーティング被膜に比べ、ガラス被膜特有の硬質な艶を増し加える事で、圧倒的な艶と輝きを塗装面に与えます。

そして、仕上げに三次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを主成分とし、紫外線(UVA・UVB)の軽減成分を含有した【トップコート】を隅々まで施工し、二層式コーティングは完成です。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

インプ01
インプ02
インプ03
インプ04
インプ05
インプ06
インプ07
インプ08
インプ09

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタ ハリアーのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.08.16.Tue.10:43
ハリアー白ブログ
トヨタ・ハリアー(ホワイトパールクリスタルシャイン)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

こちらのハリアーは、純正のエアロパーツ「Styling Package Ver.1」が装着されたお車となっております。
純正エアロならではの高い質感と、洗練されたスポーティな外観が一際目に付きますね。

当店で多数の施工実績があるハリアーですが、こちらの「ホワイトパールクリスタルシャイン」のカラーリングは初めての施工車となります。

今回オーナー様からは、「リボルト・プロ」・「窓ガラス撥水加工(全面)」・「ホイールコーティング」のご用命を頂きました。
オーナー様、誠にありがとうございます。

塗装状態は、新規登録から間もないご入庫を頂きました。ボディコンデションは比較的良好ではありましたが、当グループ独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System」によって、新車特有のクスミを解消し、コーティング剤の定着に最も適した状態に仕上げていきます。

「新車に下地処理が必要なのか?」に関する詳細記事はコチラをご覧下さい!

徹底した下地処理により整えた塗装面には、低分子型・完全硬化型ガラス被膜である【リボルト・プロ】を細部までたっぷりとコーティングしていきます。

リボルトプロは、塗装の隅々まで入り込む低分子構造ですから、低分子のガラス成分が、塗装の隅々までしっかりと入り込み、高い被膜特性を有するアンカーの役割を果たします。

そして、紫外線軽減成分を含有する【トップコート】を施工することで、強固な二層式コーティングは完了となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、長期に渡り、美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

ハリアー白01
ハリアー白02
ハリアー白03
ハリアー白04
ハリアー白05
ハリアー白06
ハリアー白07
ハリアー白08
ハリアー白09
ハリアー白10

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタ ハリアーのガラスコーティング【リボルト新潟】

2016.08.02.Tue.13:30
ハリアー4ブログ
トヨタ・ハリアー(スパークリングブラックパールクリスタルシャイン)のご入庫、コーティング作業が完了致しました。

引き締まった存在感のあるエクステリアと、高級セダン並の高い質感の内装品。
そして、SUVならではのアクティブな用途にも答えてくれるクルマと言えば、こちらの現行型ハリアーが思い浮かびます。

定評のある高い完成度から、市場での人気がとても高く、当店での施工実績車としても、多くのハリアーオーナー様よりご依頼を頂いております。

さて、今回こちらのオーナー様からは、最上級コースの「リボルト・プロ」・「窓ガラス撥水加工(全面)」・「ホイールコーティング」・リアガラス5面の「カーフィルム施工」のご用命を頂きました。

今回、5面のリアガラスに施工させて頂いた、耐摩耗性の高い着色高透明フィルムは、人体に有害な紫外線を99%カットすると共に、近赤外線も最大で77%以上カット致します。
ハリアー4フィルム
後部窓ガラスに断熱フィルムを貼付する事で、燃費に直接影響するエアコン使用量に大きく寄与致しますから、車内の快適性は勿論、省燃費にも効果を発揮致します。

ボディコンデションは、新車ご納車後、程なくしてのご入庫でしたが、ブラックパールという事もあり、各所に雨染みが観受けられました。
特に、リアスポイラー部分はソリッドブラック処理されている事から、少し目立つ線傷もありましたので、種々の高輝度LED照明を様々な角度から照射しつつ、最適なポリッシング技法で各部を仕上げる事で、これらを綺麗に除去し、「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」本来の艶感を最大限に引き出していきます。

そして、時間を掛けて仕上げた塗装面に、完全オリジナル製品の【リボルトプロ】を隅々まで、丁寧に施工していきます。
このガラスコーティング剤は、濃度100%・無溶剤の純度の高いコーティング剤です。
また、低分子の為、塗装へ緻密に入り込む特性もを持っています。一時的な艶感、撥水性を高めるために石油系溶剤を混ぜているコーティング剤は多数存在しますが、【リボルトプロ】は、溶剤は使わず無溶剤ですから、量販型にはない耐久性と保護性能を持ち合わせております。

仕上げに塗装面に悪影響を及ぼす紫外線(UVA・UVB)に有効な成分を含有した【トップコート】を施工し、二層式コーティングは完成となります。

今後はセオリー通りのボディケアをして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度は、当店にご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

ハリアー4-01
ハリアー4-02
ハリアー4-03
ハリアー4-04
ハリアー4-05
ハリアー4-06
ハリアー4-07
ハリアー4-08
ハリアー4-09
ハリアー4-10

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。